◆エスメラルダ風に大変身(中級★★☆)◆



三次元では再現が難しいイメージのある

ボリュームたっぷりのふんわりヘア!


今回はフルウィッグを2つ使って

簡単にセットできる方法をご紹介します。










用意するものはコチラ…

1.ウィッグ(ベース用とボリューム用の計2個)

2.コーム

3.ダッカール

4.カットハサミ・ヘアカッターなど

5.ヘアアイロン・コテ

6.ヘアスプレー

7.太めのヘアゴム 1本

8.アメリカピン 数本


「ウィッグを少しでも軽くしたい!」という方は、

・裁縫セット

・紙やスポンジなどのクッション材

こちらもあわせてご用意くださいませ♪


今回使ったのはコチラ…

カールヘア ブラック06 × 2個


オススメのヘアスプレーはコチラ…

スーパーガチスプレー SGS


では、さっそくセットしていきましょう!




まずは正面から、ベース用ウィッグの前髪を7:3に分けます。

ここで直線ではなく、つむじから“くの字の形”(画像参照)になるように分けると

仕上がりに差が出ますよ♪


分け目の左右幅1.5?程度・計3?程度を、ダッカールで上の方に避けておきます。

(これが、逆毛を立てた部分を上から覆い隠す毛になります)

残った左右の毛には、上に向かってボリュームが出るように逆毛を立てましょう。

向かって左はしっかり目、右は控えめに仕上げました。

ここまでできたら“逆毛を立てた部分のみ”、ヘアスプレーで固めて膨らみをキープしてください。


ダッカールで避けておいた毛を下ろします。

生え際部分はヘアアイロンやコテで毛流れを上向きに整えつつ、残りの毛で逆毛を隠すように表面を覆っていきます(コームを使うと作業が楽!)。

毛先はこのあとカットしたり巻いたりするので、盛り部分の根本を中心にヘアスプレーで固めましょう。

ボリュームキープ!


垂れ下がった前髪を少し長めにカットしたら…


毛先を「くるん」と巻いていきます。

このとき“内巻き”ではなく、正面から見て“横向きの巻き”にするのがポイントです。

アルファベットの『C』のような曲線を意識しましょう!

向かって左側のサイドは、コテを使って熱を加え、波のような形を作ります。

先ほど逆毛でボリュームを出した部分の下辺りを外巻きにして凹ませ、次に耳付近を内巻きにして膨らませました。

セットが終わったサイドの下・こめかみ辺りから毛を少量取り、カットして巻いていきます。

カールした毛先が顎より少し下にくるよう、実際に切る位置を調整してください。

「切りすぎちゃった!」が心配な方は、

1.少し長めにカット→2.巻く→3.毛先を微調整カット

の順番で作業すると失敗しづらいですよ!

※向かって右側のサイドはバンダナで上げてしまうため、カットもセットも不要です。


ここからは後頭部、ボリュームたっぷりのふんわりヘアを作っていきます!


まずは重さに負けない土台作りから…

襟足と横髪を充分に残して後頭部の毛を高めの位置で結い、ポニーテールを作ります。

ウィッグの重みを支えるメイン部分になりますので、太めのヘアゴムで固く結んでください!


【初心者さん必見】崩れにくいゴムの結び方★クラッセ


テールにしっかり逆毛を立てたら、ヘアスプレーでボリュームをキープします。


スプレーが乾いたらテールを持ち上げ、アメリカピンで結び目付近に固定します。

ボリュームたっぷりの逆毛を固めてギュッとまとめる(圧縮する)ことで、毛の密度が高くなり強度が増します。

土台の完成です!


ここでいよいよ2つ目のウィッグ(ボリューム用)を土台にかぶせていきます!

アメリカピンを使いながら、頭頂部にしっかり・確実に装着しましょう。

(バンダナで隠れる部分なので、固定用のピンが目立ってしまっても大丈夫♪)


あとは全体の長さを揃えて完成です!

ボリュームたっぷりで盛り盛りふわふわ☆エスメラルダ風のゴージャスウィッグ

(※画像はイメージです)



「着用した状態でアクティブに遊びたい!」

「長時間かぶれるよう疲れにくくしたい!」

このように、少しでもウィッグを軽く作りたい方はもう少々お付き合いください♪


―後頭部の毛を高めの位置で結い、ポニーテールを作るところまでは前半と同じです―


太めのヘアゴムでしっかりと結ったあと、テールを思い切ってカット!

ゴムが抜けないよう、ある程度は長さを残してくださいね!(画像参照)


2つ目のウィッグ(ボリューム用)の内側にクッション材を入れたら、中身が出てこないように額側と後頭部側のレースを縫い合わせます。

このとき、ついでにお手持ちのコームピンを縫い付けると、ベース用ウィッグへの装着が楽になるのでオススメです!

(コームピン単品では重みに耐えられないので、アメリカピンを併用してください)


最後にベース用ウィッグにボリューム用ウィッグを乗せ、頭頂部にしっかりと留めて完成させましょう。

見た目は変わらず、重さを大幅に軽減できました!


いかがでしたか?

「今年はちょっとレベルアップ♪」

そんな方にもお楽しみいただける、大人気シリーズの中級アレンジをご紹介しました。

クオリティの高い仮装で、思い出に残る素敵なハロウィンをお過ごしくださいね♪




▼過去記事はこちらから

夢と魔法のプリンセスシリーズまとめ♪

妖しくも美しいヴィランズシリーズまとめ♪


創造と冒険のキャラクターシリーズ♪

◆ウェンディ風に大変身(上級★★★)◆

◆ジャック・スパロウ風に大変身(上級★★★)◆

◆アリス風に大変身(中級★☆☆)◆




コスプレ総合専門店クラッセ トップへ

コスプレ豆知識からお買い得情報までSNSで発信中!
twitter クラッセ+(プラス)をフォローしてね
クラッセ公式Youtubeチャンネルを登録してね
 
twitter クラッセ公式をフォローしてね
クラッセ公式LINE@のお友達になってね