◆作画で変える!理想の束感の作り方◆



Q. もっとキャラクターの印象に近づけたい!カットのコツは?

Q. 『作画』を三次元で再現したい!ポイントはある?


A.

マンガ家さん・アニメーターさん・絵師さんの個性が光る『毛先の表現』に注目してみませんか?

スキハサミを使いこなして、キャラクター向けのウィッグをワンランク上の完成度に!

・毛束が太い→元気・強い・かわいい・ポップ

・毛束が細い→繊細・シャープ・クール・リアル(ナチュラル)

こんな印象づけも思いのまま♪


よりキャラクターっぽさを出すことにこだわって!

作品愛を極めたあなたに送る、理想の束感の作り方をご紹介します。



今回使ったのはコチラ…

・レイヤーショート ブラウン02


使用したスキハサミはコチラ…

・日本製 刃物鋼スキハサミ


「道具を揃えるのが大変!」「何を買ったらいいかわからない!」という方に…

ウィッグカットに必要なものが一度に揃います!初心者レイヤーさんにオススメ♪

・ウィッグ アレンジキット



まずは太い毛束・細い毛束の完成イメージをご覧ください。

同じウィッグ・同じセットでも、ボリュームが違うだけでだいぶ印象が変わりますね!

ポイントはスキハサミを入れる『角度』と『場所』。

やり方自体はとっても簡単なので、覚えてどんどんご活用ください。


では、さっそく始めましょう♪



●毛束を太く作りたい場合

毛を多めに取り、指で挟みます。

スキハサミを斜めに入れて、毛先だけをすいていきます。

ボリューミーな束感に!

ゲーム系のキャラクターや、少年マンガの主人公にもピッタリです♪


●毛束を細く作りたい場合

毛を少なめに取り、指で挟みます。

スキハサミを縦に入れて、毛の中間から毛先をすいていきます。

スタイリッシュでシャープな束感に!

髪の表現がスジっぽい作画のキャラクター(テニスの王子様シリーズなど)にもぜひどうぞ。

女性向けゲームに登場するイケメンキャラクターにも応用できそうです。


ここからは上記のテクニックを使った、キャラクター向けのウィッグをご紹介!


●太い毛束の例

・左:Fateシリーズ/クー・フーリン(ランサー)風

・右:あんさんぶるスターズ!/大神晃牙風


●細い毛束の例

・左:Fateシリーズ/アーサー・ペンドラゴン風

・右:テニスの王子様シリーズ/跡部景吾風


いかがでしたか?

作画を意識してカットすれば、ウィッグはもっとキャラクターの印象に近づきます!

「今までなんとなくすいていた」「カット後に思い通りの印象にならなくて困った」

そんな方も、これからはぜひこの方法をお役立てくださいね♪



その他!ご使用ウィッグのスタイルやカラー、加工等に悩まれた場合は

クラッセスタッフまでお気軽にお問い合わせください!

メール:message@classewig.com

コスプレ豆知識からお買い得情報までSNSで発信中!
twitter クラッセ+(プラス)をフォローしてね
クラッセ公式Youtubeチャンネルを登録してね
 
twitter クラッセ公式をフォローしてね
クラッセ公式LINE@のお友達になってね