毛量の多いバンス(ウィッグ)を効率的にコテでくるくるカール♪

毛量の多いバンス(ウィッグ)を効率的にコテでくるくるカール♪ 
こんにちは!

昨日まで夏だと思っていたのに

急に秋の気配が・・・っ!

 

恐るべし、異常気象・・・。

 

さて、今回は

毛量の多いクラッセバンスを

コテで効率的にカールする方法です

 

ウィッグにも応用できますよ(●ゝω・)〜☆

 

 

 

 

 

 

 

 

今回使用したのは、オレンジ01の110cmバンスです。

 

毛量の多いバンス(ウィッグ)を効率的にコテでくるくるカール♪

 

コテでウィッグをカールしようとすると

 

結構・・・というか

 

かなり手間ですよね (;´Д`A “`

 

でも、

「キャラの毛先がオール巻き毛だよ、巻き毛!」 (≧д≦)

というときは

 

…やるしかないなんてことも…

 

そして覚悟を決めて、

いざやってみたものの

 

「2時間かかってもカールできない!」 凸(`Д´メ)コノヤロウ!!

なんてことありませんか?

 

そんなときは、「タコ足カール」がオススメです!

 

先ず、部屋の温度を24℃以下にします。

 (秋冬なら室温で大丈夫ですw)

 

そのあと、床に布(敷物)を敷いて

バンスをねかせて

毛をきれいに分割します。

 

床がフローリングの場合は直接ウィッグを置くと

 凄く滑りやすくなるので

 敷物が必須です。(><)

 

クラッセのバンスなら、12分割くらい必要です (;´▽`A“

毛量の多いバンス(ウィッグ)を効率的にコテでくるくるカール♪

タコの足っぽくないですか??

 

で、霧吹きで

しっかりと水分補給して (←重要)

 

120℃くらいで巻きます。

毛量の多いバンス(ウィッグ)を効率的にコテでくるくるカール♪

 

繊維が熱くなったら

コテを縦に逆さまにして、

 

丸めた状態のまま 布の上に置きます。

 

 毛量の多いバンス(ウィッグ)を効率的にコテでくるくるカール♪

 

これを繰り返します。

 

毛量の多いバンス(ウィッグ)を効率的にコテでくるくるカール♪

 

すると、放置している間に

部屋のクーラーで、勝手に繊維が冷えていくので

 

一回一回、巻くごとに冷えるのを待つ必要がないんです☆ (*ゝ∀・)b”

 

とにかく、巻いては落とし

巻いては落とし・・・

 

を繰り返すと

 

  毛量の多いバンス(ウィッグ)を効率的にコテでくるくるカール♪

 

毛先だけ、がっつりカール巻ができました!ヽ(´ω`*)ノ♪

 

この方法は

 

繊維が長くても、短くても

ウィッグでも、毛束でも なんでも応用できます。

 

これから涼しくなる季節

コテで巻くにはちょうどいい時期かも♪

 

コテがない場合は

同じ要領でお湯と耐熱ビンを使って

お湯パーマのように、熱湯をかけてできます。

(やけどに要注意です)

 

または、空き缶とドライヤーで、大きなカールもできますヨ

 

方法は

よく洗った空き缶に、湿らせた毛を巻いて

その上からドライヤーで加熱

空き缶がアツアツになったら

毛をそのままの状態で置いて⇒放置

 

です。

 

 

カールの加工に挑戦!の実験レポートでした

\(o・ω・o)人(o´ω`o)/

 

 

それではまた 。+゚ (*´∀`*)ノ。+

 

 

コスプレ総合専門店クラッセ トップへ

 

コスプレ豆知識からお買い得情報までSNSで発信中!
twitter クラッセ+(プラス)をフォローしてね
クラッセ公式Youtubeチャンネルを登録してね
 
twitter クラッセ公式をフォローしてね
クラッセ公式LINE@のお友達になってね