◆コテもアイロンもいらない!?簡単☆紙コップパーマ◆



市販のカールウィッグじゃキャラクターのイメージに合わない…

毛先だけにウェーブがかかったウィッグが欲しいけど、コテが苦手でうまく巻けなくて…


そんなお悩みを抱える皆さまに!


テクニック不要!

コテもアイロンもいらない!

とーっても簡単にできちゃう!お手軽楽ちん・紙コップパーマのご紹介です♪


用意するものはなんとこれだけ!

1.ウィッグ

2.お湯

3.紙コップ(一般的なボリュームのウィッグの場合、12個くらいあると安心です)



今回使ったのはコチラ…

ワンカールロング ブルー04


ウィッグはマネキンやスタンドに装着して、動かないように固定しておいてくださいね。



では、さっそく始めましょう♪


毛量ができるだけ均等になるよう、いくつかの毛束に分けてブロッキングしたら

紙コップの縁に沿うように毛先からクルクルと回し入れていきます。

紙コップを回すようにするとうまく入りますよ♪


すべての毛束が入りきりました!

(ほどよい毛量の“ワンカールロング”で、紙コップを8個使いました)



いよいよ紙コップにお湯を注いでいきます。



カールして欲しい部分までしっかり浸かるように、水面に浮いてきた毛はコームなどで抑えてください。


ヤケドに注意!



お湯が完全に冷めたら紙コップを外してウィッグを取り出し、乾かして完成です!


お好みにより、スプレーやワックスで仕上げてくださいね♪



この方法を使えば、紙コップの大きさを変えてカールの太さを調整したり、

お湯に浸す位置を変えてパーマの範囲を調整することも!


もちろん、毛量多めのウィッグを使えばさらにボリューミーに♪


とっても簡単な加工ながら、アレンジは無限大!


初心者レイヤーさんからコスプレ上級者さんまで、

今後のウィッグ製作にぜひお役立てください♪



クラッセで取り扱い中のカールウィッグも見てみたい!という方はコチラをチェック!




その他!ご使用ウィッグのスタイルやカラー、加工等に悩まれた場合は

クラッセスタッフまでお気軽にお問い合わせください!

メール:message@classewig.com

コスプレ豆知識からお買い得情報までSNSで発信中!
twitter クラッセ+(プラス)をフォローしてね
クラッセ公式Youtubeチャンネルを登録してね
 
twitter クラッセ公式をフォローしてね
クラッセ公式LINE@のお友達になってね