◆フロントレースで自然!オールバックのセット方法◆

 

オールバックウィッグの作製って難しいですよね…

 

前髪やつむじの毛流れがイメージ通りにならなかったり

生え際が不自然になってしまったり…

 

実は、そんな方におすすめのウィッグが

クラッセにあるんです!↓

 

 

PROマジックオールバック!!!

 

一見なんだこりゃ?と思うシルエットですが

こう見えて優秀。

 

 

「その1」 とにかく透けない!

 

 

立ち上げることを想定して作られているので、毛量はたっぷり。

後ろに毛を流しても透けません。

 

 

「その2」 幅広フロントレースが最高!

 

ウィッグ繊維をレースに1本ずつ手植しているフロントレースの部分が、

縦幅約3.5cmもみあげから前髪全体にあるのでカットが自由。

 

思い通りのナチュラルな生え際が、フロントレースをカットするだけで完成します…!

 

 

とにかく自然に仕上げたい!

そんな男装レイヤーさんにおすすめです。

 

 

今回は、そのマジックオールバックを使って

銀魂の近藤勲 風のウィッグの作り方をご紹介!

 

使ったのは

クラッセよりお知らせ


マジックオールバック – ブラック04

 

 

まずはブロッキング。

 

 

8ブロックに分けました。

 

 

次に頭頂部をカットします。

 

 

ブロッキング番号1 からカットすることで、バランスが見えやすくなります。

 

 

カットするときは、立てたときの長さを想定して

上に持ち上げてカットします。

 

 

 

頭頂部のカットが終わったら、ブロッキング番号2、3 をカットします。

 

ブロッキング番号1 の端の毛を長さの基準にすると、切りやすくなります。

 

 

 

ブロッキング番号4、5は後ろに流しながらカットします。

 

 

このときもブロッキング番号2、3の端の長さを基準にしてくださいね。

 

 

それぞれ切り終わった横のブロックの長さを

基準にしながら、全体をカットしていきます。

 

 

 

切り終えたら、毛先がシュッとなるよう、全体を梳いてください。

 

 

 

生え際の形を変えたい場合は、ここでレースをカットしてください。

 

 

ワックスを全体的になじませて、

仕上げにSGS(スーパーガチ)スプレーを振ったら

 

 

銀魂の近藤勲 風のウィッグの完成です!

 

 

 

ちなみに撫で付けオールバックを作りたい時は…

 

内側の根元のふかしがある部分から

ガッツリ梳く!

 

 

このようなスッキリしたオールバックも作製可能です。

 

 

また、耳辺りまでならポニーテールの結い上げも可能です。

 

 

 

以上、オールバックの作り方の紹介でした。

 

 

その他、ご使用ウィッグのスタイルやカラー・加工等に悩まれたら

クラッセスタッフまでお気軽にお問い合わせください!

 

メール:message@classewig.com

 


コスプレ豆知識からお買い得情報までSNSで発信中!
twitter クラッセ+(プラス)をフォローしてね
クラッセ公式Youtubeチャンネルを登録してね
 
twitter クラッセ公式をフォローしてね
クラッセ公式LINE@のお友達になってね