◆ヘアチョークで簡単カラーチェンジ!桂小五郎風(初級★★★)◆

IMG_834855454

皆さんこんにちは。
クラッセスタイリング担当の碧(あおい)です。

今回はミニアイテムのヘアチョークを使った
ウィッグのカラーチェンジの実験です。

今まで表現が出来なかったあの色も!

ヘアチョークがあれば、どんな色でも再現できます。

今回は、幕末rockの桂小五郎風の
アレンジをいたします。

クラッセで大好評発売中の、ヘアチョーク。

とっても便利なお役立ちアイテムです!

でも、どういった時にどうやって使うかご存知ですか?

地毛に使用して頂くのは勿論、ウィッグにも使えます。

先ずは、ヘアチョークの商品や特性を理解して
表現しづらかった色にトライしてみましょう!

クラッセのヘアチョークのカラーバリエーションは
どどんと24色あります。

ウィッグの色によって発色が異なり
チョークの色の通りに発色いたしませんのでご注意ください。

水彩絵の具をイメージいただくと分かり易いかもです。
ベースの色が濃いと、上から塗る色が発色しづらいですよね。
ちょうどそんな感じです。

商品写真のページでは、SARAゴールド06の毛束を使用して
チョーク全色の着色比較しております。
こちらをご参考頂けましたら幸いです。

さて、実際に加工に入ります。

IMG_82975454

今回はヘアチョークの緑色と黄色を使用して
マルチミディアムレイヤー‐ゴールド24を
グラデーションに染めていきたいと思います。

着色したい部分の毛束を手に取り、霧吹き等でしっかりと濡らします。
(濡らし方が不十分ですと色の付きが悪くなります。)

IMG_8300545454

ヘアチョークを毛流れに沿って上から下へ
こすりつけるようにして着色していきます。
(はっきりと発色させたい時は
お好みの色になるまでチョークを塗り重ねてください。)

まずは此方のお色に黄色味を足していきます。
着色したい色味のチョークを髪に滑らせていきます。

まんべんなく着色できるように一度着色した後にコームでとき
出てきた着色が出来ていない部分にも色を乗せると、
全体にしっかりと着色できます。

IMG_564545454544

黄色味を強く入れることができましたら
下の方に緑を入れていきます。

IMG_83145454545

マルチミディアムレイヤーはもともと段が入っていますので
下の段の長い部分の髪に着色していきましょう。

IMG_8321545455545

先ほどと同じ手順で色を入れます。

綺麗なグラデーションが完成しました。

IMG_833555454

着色した部分をドライヤーで乾かしましたら全体をセットします。

着色した部分はドライヤーやヘアアイロンで熱を加えた後、
ヘアスプレーで表面をコーティングすると色落ちしにくくなります。

仕上がりをイメージし、下記図の通りにクセを付けてください。

IMG_83355545454545

今回のクセ付けには、ストレートアイロンを使っていきます。

最初に前髪とサイドを取り分け、
周囲も少しずつ取り分けながらクセを付けていきましょう。

IMG_834354545

全体をクセ付けをするとこんな感じになりました!

IMG_834256454545

最後に全体にセット剤を付け、
ヘアチョークの色落ち防止にSGSスプレーを振れば

完成です!!

IMG_834754545454
IMG_8346545455
IMG_8349545454
IMG_8345545454

なんと!今回はカットを全くしていません。

こんなに簡単にスタイルが完成しました!
マルチミディアムレイヤー恐るべしです。

さて、ヘアチョークを使えば
1個のウィッグでカラーバリエーションがさらに豊富に!

なかなか再現の出来なかったグラデーションの髪色も
忠実に再現が可能になりますので
皆さま是非お試しください!

ご使用ウィッグのスタイルやカラー、加工等に悩まれた場合は
クラッセスタッフまでお気軽にお問い合わせください!
メール:message@classewig.com

それでは、またお会いしましょうヾ(*’〇’*)

コスプレ総合専門店クラッセ トップへ

 

コスプレ豆知識からお買い得情報までSNSで発信中!
twitter クラッセ+(プラス)をフォローしてね
クラッセ公式Youtubeチャンネルを登録してね
 
twitter クラッセ公式をフォローしてね
クラッセ公式LINE@のお友達になってね