◆ゆるふわスタイルの巻き方 (初級★★)◆

IMG_483955

皆さんこんにちは。
クラッセスタイリング担当の碧(あおい)です。

今回は“SARAウルフレイヤー七変化”
その2
を紹介します。

前回のウィッグにひと手間!
それだけでこんなにかわいいスタイルが

出来ちゃうんです!

ふわふわのガーリースタイル、必見です!

前回から、紹介させて頂いております七変化!

前回は◆SARAウルフレイヤー七変化 その1【初級編】◆
で、SARAのウルフレイヤーの前髪とサイドをカット・加工いたしました。

IMG_4700

今回は、このAfterの状態から
更に手を加えて新しいスタイルを作ります!

じゃじゃーん!

IMG_4839

いかがでしょう、この可愛いスタイル!

実は、コテを使って巻いただけ。
なのに全然雰囲気が違っちゃうんです!ヽ(*0ω0*)ノ.+゚

IMG_4658

それでは、早速アレンジ方法を紹介いたします。

前回のおさらいは此方から◆その1◆

それでは、コテで巻いていく前にブロッキングをします!

左右を対象に仕上げていくためにも
きっちり分け取っていく事が大切です!

55555555k

まず、
1・「頭頂部から耳後ろまでを結んだライン」より後ろの後頭部を3段に分けます。
2・次に前髪の部分(つむじから目じり)、と両サイドに分けます。
(前髪の奥行きは、お好みで大丈夫です)

こんな感じに分け取っていきましょう。

IMG_4753

次に、後頭部の一番下の段から巻いていきます。
髪を縦に取り、画像のように巻いていきましょう。

IMG_4754

真ん中を境に、左右へ内巻きになるように巻きます。

IMG_4662

この要領ですべて巻き

下の段が巻き終わると、こんな感じに仕上がります。

IMG_46725

続いて、上の段を巻いていきます。

IMG_4672554545

この要領で一番上の段まで巻き上げていきます。

巻き終わるとこのようになります。

IMG_4801

トップの部分が分かれていますが
最後になじませていくので、大丈夫です。
今は置いておきましょう。

ここで!

皆さんに気を付けて頂きたいのは
全て巻き終わるまでほぐさないという事!!

ウィッグが冷める前に
髪を解してしまうとカールがゆるくなってしまうからです。
しっかりカールさせるためにも、ほぐすのは最後にしましょう。

それではサイドの髪も巻きます。

顔のラインに添って斜めに髪を取り、内巻きにします。
サイドを内巻きにすることで小顔効果が得られます!

5555555lll

サイドも上下2つにブロッキングし、下側(内側)から巻いてきます。

上側の髪はダッカール等でとめておくと作業中も邪魔になりません。

IMG_4651

この様に下から上へと巻き進めて行きます。
反対サイドも同様に行ってください。

さて、巻き終わりましたら
先程放置しておいたトップの部分ですが…

IMG_4801

下記図のオレンジ色の部分をコテで巻きます。
頭頂部から中心に前後、二回に分けましょう。

5555

ここで大事なポイントが。
巻く時は根元から!

根元から巻きますと根元が浮き上がり、
ふんわりとした立ち上がりが付いて
自然に可愛く仕上がります。

前に向かって一つ

IMG_46962

後ろに向かって一つ

IMG_4696

こんな感じになりました!

5

全体が巻き終わり、
ウィッグがしっかりと冷めきってから
全体をほぐしていきます。

IMG_475355555

サイドも同様に指を通してほぐします。
ほぐし終わったら、全体にセット剤を付けて

完成です!

IMG_4839

ゆるふわ―な可愛いスタイルができちゃいました!

ウィッグアレンジもですが
地毛でも使えるアレンジ方法なので
是非お試しください!

地毛アレンジの際には、
アイロンで火傷しないように、十分気をつけて下さいね。

それでは、またお会いしましょう(*’ω’*)シ

コスプレ総合専門店クラッセ トップへ

 

コスプレ豆知識からお買い得情報までSNSで発信中!
twitter クラッセ+(プラス)をフォローしてね
クラッセ公式Youtubeチャンネルを登録してね
 
twitter クラッセ公式をフォローしてね
クラッセ公式LINE@のお友達になってね