バンス加工で一石二鳥。えりあしウィッグ&増毛

 バンス加工でえりあしウィッグ&増毛
こんにちは!

またもご無沙汰しております(汗

 

今回はご要望の多かった

バンスの毛量を少なくする方法と

ウィッグの増毛

をいっぺんにできる方法の

ご紹介です!

 

バンスがあると、とにかく便利♪

ご覧くださいませ〜(●´∀`●)ノヽ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バンスを使うにあたって

毛量の少ないキャラってどうしてますか?

 

クラッセのバンスは毛量たっぷりなので(特に40cm・・・)

80cmや100cmもずっしり☆な感じですが

その重さをしっかり支えるために、バンスクリップも大きめです。(^−^)

 

でも、毛量の少ないキャラには

ちょーっとでか過ぎたり、毛量多過ぎたりで困っちゃうことも・・・。

でも、毛を少なくするのはもったいない。。。

 

とお困りの方も多いはず!

 

キャラっぽい、ちょうどいい毛量にするために

簡単で、切った後も有効活用できる方法をご紹介します!

 

まずはバンスを用意します。

以前使用して手元に残っていた

グレー01の80cmバンスをバラします (キ▼ー▼)χ(▼ー▼キ)

 

 

クラッセのバンスを、まずは分解・・・

結んであるゴムをほどいて、バンスクリップを外します

 

バンス加工でえりあしウィッグ&増毛

 

開くとこんな感じです〜。

見た目が・・・ちょっと虫系です (;´д`).

 

バンス加工でえりあしウィッグ&増毛

 

ゴムの部分と、その反対側を持って、

 

反対側に切り込みを入れて

ゴムを引っ張り出します。

 

バンス加工でえりあしウィッグ&増毛

 

写真の上側のゴムが、もともと出ていた方で

写真の下側が、切り込みを入れてゴムを引っ張り出した方です☆

 

そして・・・

 

ハサミでゴムとゴムの間を ジョキ*ジョキ*(・∀・)

 

バンス加工でえりあしウィッグ&増毛 バンス加工でえりあしウィッグ&増毛

 

なーんと!バンスが2つに!!
 

分 (((≧∇≦()≧∇≦)))身

 

バンス加工でえりあしウィッグ&増毛

 

写真上側の方は、毛量の少なめのバンスとして使用できます。

 

ただ、分解の際にからまってしまうことがございますので

 作業の際には十分にご注意ください(><)

 

自分で購入したやや小さめのバンスクリップに差し込んで

バンスを手作りします。

 

(ちなみに写真のバンスクリップは小さすぎて駄目でした。。あしからずφ(-ω-* )

 

バンス加工でえりあしウィッグ&増毛 バンス加工でえりあしウィッグ&増毛

 

ゴムを締めて結んだら

 

バンス加工でえりあしウィッグ&増毛

 

手作りバンスの完成です☆

 

しつこいようですが、この写真のバンスクリップは小さすぎ・・・ゴホッ

毛量にあわせて、用意しましょう(^-^;)

 

いいバンスクリップが無い場合は、毛束のように直接ウィッグに縫いつけるか

100均などで売っているワイヤーコームに縫いつけてから装着してもいいと思います。

 

バンス加工でえりあしウィッグ&増毛

 

バンスクリップの大きさで、テール部分の「盛りっぷり」が変わるので

いろいろお試しください 

 

 

さて、・・・

ここから残り半分のアレンジです。

まずはゴムを抜いて

余分なネット部分をカットしてしまいます〜

 

バンス加工でえりあしウィッグ&増毛

 

今回は、ウルフヘアっぽくするために

えりあしウィッグとして使用しちゃいます。

よしこちゃんがかぶっているのは、グレー01のショートストレートです☆

(サイドと前髪はカットしちゃってます)

 

バンス加工でえりあしウィッグ&増毛

 

着ける方法は

・パッチンクリップ

・手縫い

 

の2通りあります。

 

まず、手縫いですが

縫いつける位置を決めるにあたって、 オレンジ線の部分のように、

横一列に、ウィッグの毛束に沿って上から縫いつけます。

(写真はわかりやすいように裏返しております〜)

普通の毛束も同じようにして、増毛したい場所に増毛することが可能です。

 

バンス加工で一石二鳥。えりあしウィッグ&増毛

 

表から1列に縫いつけました〜。

フツーの適当な波縫いです・・・(^−^;)

 

でも、これでも外れることはほぼないですよ♪

 

バンス加工で一石二鳥。えりあしウィッグ&増毛

 

(わかりやすいように白の糸使ってますが、糸の色は毛の色に合わせてね)

 

ちなみに、縦ゴムのある部分はあまり縫わないようにしてくださいね。。

 

縦ゴムの上に糸で縫いこむと、縦方向へのゴムの伸びが悪くなってしまって

ウィッグの装着がうまくいかない原因にもなってしまいます。

 

バンス加工で一石二鳥。えりあしウィッグ&増毛

 

敢えて、縦ゴムは避けて縫いましょう〜(´ω`)b

 

 

次に、パッチンクリップを使ってやる方法なのですが

 

バンス加工でえりあしウィッグ&増毛 ←こんなの。

 

パッチンクリップ(仮名)は近日発売予定にしておりますφ(゚ω^* )♪

 

糸と針でネットに縫いつけて

 

バンス加工でえりあしウィッグ&増毛

 

ウィッグの好きな個所に留めます。

 

バンス加工でえりあしウィッグ&増毛

 

裏から見た感じ

 

バンス加工でえりあしウィッグ&増毛

 

クリップは2〜3か所つけておけば十分です☆

 

で、留めたい後頭部の「列」に合わせて

手作りえりあしウィッグを留めます。

 

バンス加工でえりあしウィッグ&増毛

バンス加工でえりあしウィッグ&増毛 

 

髪をおろして整えて

 

バンス加工でえりあしウィッグ&増毛

 

こんな感じになりました!

 

バンス加工でえりあしウィッグ&増毛

 

80cmバンスを使っているので、超ロング・・・

 

バンス加工でえりあしウィッグ&増毛

 

サイドからみたらこんな感じですが

40cmバンスを使ったり、カットすれば、

簡単にウルフっぽいヘアも作れます

 

バンス加工でえりあしウィッグ&増毛

 

少ない毛のみつあみとかも、簡単です☆

 

バンス加工でえりあしウィッグ&増毛

バンス加工でえりあしウィッグ&増毛

 

バンスは、バンスとしての用途以外にも幅広く使えて便利です♪

 

他には、お湯パーマしたものを

ショートストレートのえりあしに縫いつけて、 ちょいカールしたウルフヘアとか

 

バンスの余った部分を細かく切り分けて

部分エクステに使ったりできますヽ(・∀・)ノ

 

お友達とバンスパーツ交換なんてのもありですよ(*^-^*)

 

ということで、

経済的なバンスフル活用実験レポでした!

 

 

それではまた 。+゚ (*´∀`*)ノ。+

 

 

コスプレ総合専門店クラッセ トップへ

 

コスプレ豆知識からお買い得情報までSNSで発信中!
twitter クラッセ+(プラス)をフォローしてね
クラッセ公式Youtubeチャンネルを登録してね
 
twitter クラッセ公式をフォローしてね
クラッセ公式LINE@のお友達になってね