◆シンデレラ風ウィッグの作り方◆

大好評のプリンセスシリーズ♪

今回は“すっきりシルエットで軽い”シンデレラ風ウィッグをご紹介します。



■使ったものはコチラ

カールヘア – ゴールド03

先に全体の流れを確認したい方は、ブログの最後にYouTube動画がございますのでそちらをご覧ください。

※最初に※

・5cm以上長さを切る場合を除いて、基本的にカットは“スキハサミ”で行っております。

・ヘアアイロンは、150度設定のストレートアイロンを使用しております。


■ふんわりした前髪作り■

1.前髪を2:8で分け、”8”の方を仕上がりイメージよりも少し長めにカットします。


2.カットした前髪を上下にブロッキングし、前髪にボリュームを作る為下段の毛に逆毛を立てます。

逆毛にドライヤーで熱を加えて完全に冷ました後コームでとかすと、ふわふわの前髪に♪


3.ボリュームが崩れないよう根元にだけ逆毛を立てなおし(ここはお好みで省略可です)長さをカット。ヘアアイロンで内巻にセットしていきます。

※カットの際は、巻いたときに短くなることを考慮して少し長めにカットしてください。


4.
上段の毛をおろし、下段に合わせて長さをカットします。

下段と同じようにヘアアイロンでセットすれば、ふんわりした前髪ができました!


5.2:8で分けた”2”の方も、先ほどと同じ逆毛→ドライヤーの手順でボリュームを出した後、全体にハードスプレーを振り、こめかみ上にボリュームが出るようにダッカールで固定します。

(ここは動画の方がわかりやすいかもしれません…!)

ここで前髪は完成♪
続いて後ろのまとめ髪を作っていきます!



■高めの夜会巻き作り■

今から作っていくのはこの髪型↓

クラッセよりお知らせ


アニメーションを参考に、お団子ヘアではなく“夜会巻き”をベースにセットしていきます。


1.毛先を上に向けるために、つむじ付近の毛をハーフアップにし“逆くるりんぱ”にします。

※毛がつっぱっている部分は、指先で摘まんで少し緩めておくと毛流れが綺麗ですよ◎


2.“逆くるりんぱ”した毛先をダッカールで留め、後頭部真ん中あたりの毛をがっつりカットします。

毛先をスキハサミで馴染ませたら、結い上げ準備完了です!

ウィッグネットが透けなければ、結構大胆にカットしてOK


3.後ろから見て左側の毛を耳より前と後ろに分け、後ろ側の毛を上に向かってゴムでまとめます。

まとめた毛は、逆くるりんぱの中に通し切ってからダッカールで留めておいてください。


4.反対側(後ろから見て右側の毛)を結い上げていく前に、内側の毛に逆毛を入れて夜会巻きの土台を作ります。
逆毛を立てたら毛先を15cmほどカットし、毛を丸めて後頭部にピンで固定してください。


5.残った毛を耳より前と後ろに分け、先ほど作った土台を隠すようにねじり上げながら夜会巻きを作ります。

(詳しくは動画を見ていただくか、夜会巻きで検索していただく方がわかりやすいと思います…!)

  固定にはUピンを使用しました。


6.後ろから見て左側に戻り、残っている毛を結い上げていきます。

毛束を更に分け、逆くるりんぱの中に毛先を通してから、毛流れを綺麗にしながらスプレーで固定します。

最後の一束は、ゆるく弛ませるように固定しました。


7.毛の重さで結い上げが緩んできそうだったので、ここで毛先を一度カットしました。(カールがかかった状態で15cmほどかっとしましたが、仕上げたいお団子のボリュームに合わせて調整してください)

残りの毛を先ほどと同様に更に前後に分け、表面を綺麗にしながら固定していきます。

前髪と一緒にまとめるところは、先に前髪を隠しピンで固定してから結い上げると綺麗です♪

ここまでくればもう少し!
最後にお団子部分を作っていきましょう。



■お団子作り■

お団子のボリュームは、全体のシルエットが変わってくる重要な部分…!

コンパクトにすっきりまとめたいのか、しっかりボリュームを出したいのか、最初に完成イメージをしっかりと持ってから作業していくのがオススメ◎


1.今回はすっきりとまとめたかったので、最初にボリュームを調整しました。

内側の毛をざっくりカットし、前に倒すようにピンで固定。これをお団子のベースにします。

  ※ボリュームを出したい方は、カットせずに行ってください


2.残った毛は一束ずつ前向きに持って来て、先ほど作った土台にピンで固定していきます。

この時、カールが崩れないように気を付けながら毛先を中に入れるのがお団子っぽく仕上がるコツ!

前後左右、どの角度から見ても綺麗になるようにセットすれば…

完成です!

持ち運んでも崩れないように、最後はしっかりとハードスプレーで固めてくださいね。


今回のメイキング動画はこちらからご覧いただけます↓

いかがでしたか?

今回は内側の毛を大胆にカットして、”すっきりシルエットで軽い”シンデレラ風ウィッグをご紹介しました。
クオリティの高い仮装で、思い出に残る素敵なハロウィンをお過ごしくださいね♪


▼ボリュームたっぷりなシンデレラ風ウィッグ(2015年版)はコチラ






その他!ご使用ウィッグのスタイルやカラー、加工等に悩まれた場合は

クラッセスタッフまでお気軽にお問い合わせください!

メール:message@classewig.com



コスプレ豆知識からお買い得情報までSNSで発信中!
twitter クラッセ+(プラス)をフォローしてね
クラッセ公式Youtubeチャンネルを登録してね
 
twitter クラッセ公式をフォローしてね
クラッセ公式LINE@のお友達になってね