◆ラプンツェル風ウィッグの作り方◆

大好評のプリンセスシリーズ♪
今回は“ボリューム満点!更にながーい”ラプンツェル風ウィッグをご紹介します。



■使ったものはコチラ

・マジックオールバック ロング – ゴールド05
・PRO 分け目パーツ – ゴールド05
・ボリュームアップ毛束70cm ゴールド05 ×4個
・ 毛束100cm – ゴールド05
・ハイソックス 黄
・パッチンピン小 23mm(ブラック)
・速乾オニガタメ


先に全体の流れを確認したい方は、ブログの最後にYouTube動画がございますのでそちらをご覧ください。


■分け目から前髪作りまで■

1. 2cmほどカットした分け目パーツを2:8の位置につけ、正面から見て左側の毛だけを寝かせます。


↓分け目パーツの詳しいつけ方動画はこちら↓


2.富士額を意識して、生え際の毛をピンセットで抜いて生え際に少し丸く整えます。


3.前髪はボリュームを出すために、逆毛を立ててドライヤーで熱を加えます。その後完全に冷ましてから表面をコームで整え前髪の流れを作っていきます。


4.ハードスプレーと温風で立ち上がりを固定し、毛をねじり、ピンで固定します。

※最後にもう一度調整するので、ここではざっくりで大丈夫です



■三つ編み作り■

1.三つ編みの芯にするパーツを作っていきます。

黄色のハイソックスに綿をつめ、グル―ガンでハイソックスのつま先側から螺旋状にボリュームアップ毛束を巻き付けます。

※ボリュームアップ毛束は1パーツにつき1つ使用しています。

ソックスの太さは大体14cm程度。(今回はボリュームを重視しましたが、もう少し細いほうが編みやすく、セットもしやすいと思います。)


2.同じものが3つ完成したら、毛束付き靴下をウィッグ(耳のライン辺り)に縫い付けます。

※縫い目は見えなかったので、安全ピンで塗った位置を示しています。


3. ソックスの黄色が透けるのを防止するため、 4つ目のボリュームアップ毛束を先ほど靴下をつけた毛束の上に2列縫い付け、残りの毛束は3等分して靴下の上部に巻き付けます。

ながーいウィッグが完成しました!



4.耳より前の毛を除け、後ろの毛を”表編み”で三つ編みにしていきます。

※画像では間違って”裏編み”をしてしまっておりますが、最後に気づいて編み直しますので、しばしこのままお付き合いくださいませ。

クラッセよりお知らせ


※下まで編み切ったらソックスが目立たないように毛を広げて隠してください。


5.毛先もゴムが見えないように毛先を巻いて隠し、ヘアアイロン使って毛先をまとめます。


6.毛束100cmを3等分にカットして3本の細い三つ編みを作り、最後にパッチンピンを付けます。

※パッチンピンではなく縫い付ける方法もあるのですが、この後の作業で位置を微調整した方が良い作業があるので今回はパッチンピンを付けました。


7.3等分した毛束の内2本を左右の耳の上に留めたら、残しておいた前の毛を上下に分け、下側半分を使って三つ編みの根元を隠します。(上手く隠れない場合は、パッチンピンの位置を調整してください。)


8.残りの毛を使って、前髪のバランスを最終調整していきます。


9.反対側も同じように仕上げます。


前髪が完成しました!

正面向かって右側は、目の横にボリュームが出るように意識しました。


10.左右から伸びた細い三つ編みを、太い三つ編みにバランスを見ながら通していきます。毛束100cmだと途中で長さが足りなくなると思うので、足りなくなった部分からは残っている毛束を使って巻き付けてください。


納得のいくバランスになったら、ハードスプレーを振って完成です!

全長142cmのウィッグになりました!



崩れ易そうな部分は、ヘアピンなどを使って補強してから運んでくださいね♪


今回のメイキング動画はこちらからご覧いただけます↓



いかがでしたか?

今回はボリュームアップ毛束を使ってボリューム満点!更にながーい”ラプンツェル風ウィッグをご紹介しました。
クオリティの高い仮装で、思い出に残る素敵なハロウィンをお過ごしくださいね♪


▼すっきりバージョンのラプンツェル風ウィッグ(2015年版)はコチラ







その他!ご使用ウィッグのスタイルやカラー、加工等に悩まれた場合は

クラッセスタッフまでお気軽にお問い合わせください!

メール:message@classewig.com



コスプレ豆知識からお買い得情報までSNSで発信中!
twitter クラッセ+(プラス)をフォローしてね
クラッセ公式Youtubeチャンネルを登録してね
 
twitter クラッセ公式をフォローしてね
クラッセ公式LINE@のお友達になってね