◆初心者さんにオススメ!COSボードに布を貼るコツ!(初級編)◆

COSボードにキレイに布を貼りたい!

でも布貼りってだけでハードルが高いイメージ…

しかし実は平面の布貼りは「早く」「簡単に」「キレイに」制作できちゃうんです♪

今回はこんな疑問にお答えします!


Q. 

・COSボードにキレイに布を貼ってみたいけど難しそう…

・造形を簡単に美しく見せたい!

・布が剥がれにくい造形にしたい


A. 

和装の防具など、平面な造形物ならCOSボードのシールタイプと両面ピタックだけで簡単に制作できます。

両面テープは造形用がおすすめです!

塗装のように塗って乾かす作業がないので時短できます♪


■造形で再現できるキャラ

和装キャラやRPGなどゲーム系のキャラにオススメ


■用意するもの

1.COSボード(シールタイプ)

2.両面ピタック

3.布(2WAYがおすすめ)

4.はさみ

5.ヒートガン

クラッセよりお知らせ


■大まかな手順

1.COSボード(シールタイプ)と布をカットする

2.布にCOSボードを貼る

3.貼り付けたCOSボードの周りに両面ピタックを貼る

4.両面ピタックの剥離紙をはがして布をCOSボードに貼る

5.完成!

では、さっそく始めましょう♪


■手順詳細

1.COSボード(シールタイプ)をお好みの形にカットします。

 ※今回はCOSボード(シールタイプ) Sサイズ 5mm厚 白を使用しております。


2.布にCOSボード(シールタイプ)を当てて、大きめにカットします。

 布は伸ばしてシワなく貼れるように2WAYをおすすめしております。

 ※両面ピタックの幅分の面積は必要です。


3.COSボードのシールを剥がして、シール面を布の裏面に貼ります。


4.COSボードの周りを囲むように、両面ピタックを布に貼ります。

 両面ピタックは手でも簡単にちぎれます。

 ※今回は両面ピタック 20mm×10Mを使用しております。


5.余分な布をカットします。


6.角になるところをカットします。

 少し隙間を残すとCOSボードの縁部分も覆えて、キレイに作れます。


7.両面ピタックの剥離紙をはがして、折返しながらCOSボードに貼ります。

 布がCOSボードの角からはみ出る場合はカットしてください。


8.完成!


★☆補足☆★

カーブを付けたい場合は、曲げたい部分の裏側をヒートガンで温めて手で曲げると、クセをつけることができます。

※ヒートガンを使用される際はやけどに十分ご注意ください。

ストレッチ素材の布なので、貼り付けた後にも折り曲げ可能です。


★動画でわかる!COSボードの特徴と使い方★ 動画はこちらから↓

★COSボードに布を貼るコツ基本編★ 動画はこちらから↓






その他!ご使用ウィッグのスタイルやカラー、加工等に悩まれた場合は

クラッセスタッフまでお気軽にお問い合わせください!

メール:message@classewig.com


コスプレ豆知識からお買い得情報までSNSで発信中!
twitter クラッセ+(プラス)をフォローしてね
クラッセ公式Youtubeチャンネルを登録してね
 
twitter クラッセ公式をフォローしてね
クラッセ公式LINE@のお友達になってね