◆毛束で作る生え際の作り方◆


前髪上げアレンジや、立ち上がり前髪、かき上げ前髪そしてオールバック。

これらのヘアアレンジに共通していることは……


そう生え際!


先ほどご紹介したヘアアレンジは、すべて生え際が見えるスタイルです。

そういったスタイルは生え際を完ぺきに仕上げることで、ウィッグのクオリティを何倍にもアップできます!


そこで、今回はこんな疑問にお答えします!

Q. 

・作りたいキャラクターの生え際が個性的で、どう作ればいいかわかりません。

・生え際パーツを購入するよりも安く仕上げたいのですが……。

・ウィッグの色が特殊なので、ウィッグから切った毛束を使って生え際を作りたいです。


A.

ウィッグから切り出した毛束や毛束パーツを使って生え際を作ることができます!

生え際パーツを使うより安く、緊急で作りたい場合でも対応可能。

自由度も高いので、お好きな生え際を表現できますよ。


ちなみに、今回ご紹介する方法を使えばこんなキャラクターウィッグが作れちゃいます♪



■キャラ例

にっかり青江

山姥切長義

大般若長光

山鳥毛

クラッセよりお知らせ


活撃審神者

エルサ

ティアナ

トレイ・クローバー

ケイト・ダイヤモンド

レオナ・キングスカラー

セベク・ジグボルト

跡部景吾

遠坂凛

などなど……




また今回は

☆★M字生え際編★☆

☆★立ち上がり前髪編★☆

☆★おまけ:サイドの生え際編★☆


の3つをご紹介します!

では早速始めて行きましょう♪



☆★M字生え際編★☆


■用意するもの

  1. ウィッグ
  2. 毛束パーツ(ウィッグから切り出した毛を使ってもOK)
  3. 肌色の布
  4. ダッカール
  5. 接着剤
  6. ハサミ
  7. 綿棒
  8. ドライヤー


■大まかな手順

  1. 前髪の額から2列目まで毛を残し、その他は後ろに流す
  2. 残した前髪をM字型にカットする
  3. 肌色の布を前髪の裏側に貼り付ける
  4. 肌色の布に毛を貼り付ける
  5. 額の中央部分から毛束を貼り付ける
  6. 完成!


では、さっそく始めましょう♪


■手順詳細


1.ウィッグの前髪部分から土台になる毛束を取り分ける。


額から2列目までの毛束を残し、その他の前髪を後ろに流します。

この時残した毛束が、生え際の土台となります。



2.残した前髪を作りたい生え際の形にカットします。

今回はM字になるようにカットしましたが、お好きな形にできますよ!



3.後ろに流した髪の毛流れをドライヤーで固定します。

後ろに流した髪を水で濡らした後、毛流れを後ろに変更しながら、ドライヤーの温風を当てます。

温めた髪が冷める前に、ダッカール等で固定しましょう。



4.カットラインに合わせて肌色の布をカットします。


布の色は、ウィッグと同系色でもOK♪



5.布をウィッグの内側に貼り付けます。


毛流れが中央に集まる様に、接着剤で毛を布に貼り付けます。

※接着剤は綿棒を使うと均等に伸ばせます。



6.額の中央から毛束を貼り付けていきます。

毛束の向きが放射線状になるように意識しましょう。



7.中央以外の場所にも毛束を貼り付けていきます。


手順6と同じく、放射線状になるように意識します。



8.余分な毛をカットして完成!




☆★立ち上がり前髪編★☆


■用意するもの

  1. ウィッグ
  2. 毛束パーツ(ウィッグから切り出した毛を使ってもOK)
  3. 接着剤
  4. ダッカール
  5. ハードスプレー
  6. ヘアアイロン


■大まかな手順

  1. ビニールの上に毛幅を薄く広げる
  2. 薄く広げた毛束をハードスプレーで固める
  3. 固まったら毛束を剥がしヘアアイロンで形を整える
  4. ウィッグ本体に毛束を貼る
  5. 完成!


では、さっそく始めましょう♪



■手順詳細

1.ウィッグ本体の前髪をセットし、立ち上げる。


立ち上がった前髪の作り方は下記の記事をチェック!

◆立ち上がった前髪の作り方◆



2.毛束を薄く広げます。

ビニールなどのつるつるした素材の上に、毛束をなるべく薄く広げます。

この時、毛束を貼る場所の毛流れを意識してください。



3.ハードスプレーで毛先を固めます。



4.毛束が固まったら必要な幅だけビニールから剥がします。



5.ヘアアイロンで形を整えます。

貼る場所の形に合わせ、あらかじめヘアアイロンなどで形を整えておきます。

※薄い毛束を重ねて仕上げることで、より自然に見えますよ♪



6.毛束の毛先を額に沿うようにカットします。

額に貼り付ける方の毛先を、少し斜めにカットします。そうすることで、自然に貼り付けやすくなります。



7.ウィッグ本体に毛束を貼り付けます。


ウィッグの前髪と、毛束の両方に接着剤を塗り、半渇きの状態で貼り付けます。



8.ダッカール等で固定します。

接着剤が乾くまでダッカール等でしっかり固定しましょう。



9.ウィッグ本体の髪と一緒に整えたら完成!


生え際パーツを使った立ち上げ前髪の作り方を知りたい方は、こちらをチェック!


◆貼るだけ簡単!立ち上げ前髪 Twitter記事◆




☆★おまけ:サイドの生え際編★☆


立ち上がり前髪の毛束の貼り付け方が分かれば、サイドの生え際もカンタン♪

詳しくは動画をチェックしてみてください。


★毛束を貼って、ウィッグに生え際を作るコツ★


ちなみにポイントは、貼り付ける前にあらかじめ毛流れを整えておくこと!


貼り付けた後に毛流れを変えようとすると、せっかく貼り付けた毛束が剥がれてしまったりするので、注意です。

もっともっとカンタンに自然な生え際を作りたい!という方は、生え際パーツの使い方動画をチェック!


★生え際パーツの使い方まとめ★


安く、自分の好きな色、形の生え際を作りたい方は「毛束」を使うのが◎


カンタンに時短して生え際を作りたい方は「生え際パーツ」を使うのが◎


状況によって生え際の作り方を変えることができれば、あなたも立派なウィッグアレンジ上級者♪






その他!ご使用ウィッグのスタイルやカラー、加工等に悩まれた場合は

クラッセスタッフまでお気軽にお問い合わせください!

メール:message@classewig.com


コスプレ豆知識からお買い得情報までSNSで発信中!
twitter クラッセ+(プラス)をフォローしてね
クラッセ公式Youtubeチャンネルを登録してね
 
twitter クラッセ公式をフォローしてね
クラッセ公式LINE@のお友達になってね