管理人:茜(アカネ)
クラッセのウィッグを使用しいろいろなアレンジ方法をご紹介していきます。 ブログへのご意見、実験のリクエストなどをお待ちしております。
message@classewig.com

◆聖なる夜はツリーウィッグで!外ハネ&編み込みアレンジ(上級★★)◆

シェアする:

 
 
 
 1
 
 
 皆さんこんにちは。
 クラッセスタイリング担当の碧(あおい)です。
 
 今回はクリスマスにちなんだ華やかなモチーフの
 ウィッグ加工についてご紹介します。
 
 ウィッグを二つ使えばこんなにゴージャス!
 
 クリスマスツリーをイメージした
 インパクトのあるウィッグを製作出来るんです!
 
 クリスマスのオリジナルコスに如何ですか?

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 今回使用しましたのは、加工に特化したウィッグPROの
 「ストレート35センチ」と「ストレート80センチ」です。

 また、他にご用意いただくアイテムとして
 編み込み部分の内側に仕込む、アルミたわしや
 綿などの毛たぼになりそうなものをご用意ください。
 
 それでは早速加工していきます!
 
 
 まずは「ストレート35センチ」のウィッグ加工を前髪から。
 前髪:頭頂部から目じりにかけての三角形。
 顔周りの髪:頭頂部から顔幅。

 この両方をお好みでカットしてください。
 
 レイヤーを入れる場合は此方の記事を参考にしてください。
 
 
 こんな感じにカットしました。
 
 
 
 9350
 
 次は残りの部分を外ハネに仕上げます。
 
 外ハネは下の段から行っていきます。
 予めストレートアイロンを温めておきまして
 襟足の部分から下記画像の様に外ハネに仕上げていきます。
 
 この時、分け取る毛の幅はご自身のやり易い毛量に分けるようにしてください。
 
 9355
 
 この作業を上に向かって、少しずつ分け取りながら繰り返していきます…。
 全体を外ハネにしましたらこの通り!
 
 370
 
 
 
 下からアイロンで1段ずつハネあげて行くことで
 型崩れなく、外ハネを作ることが出来ます。
 
 土台が完成しました!
 
 9393
 
 
 
 次に、「ストレート80センチ」を使ってツリーになる
 編み込み部分を製作していきます。
 
 マネキンにしっかりとウィッグを固定しましたら
 つむじ部分から円を描くように編み込みをしていきます。
 
 _9400
 
 この時、編み込みは両サイドを編まず、片方を編み込むようにしていきます。
 
 9399
 
全体をしっかり編みこめましたら、毛先まで三つ編みにします。
 
 9419
 
 ツリー部分になるウィッグが用意できました!
 
 
 
 それでは土台に戻ります。
 
 土台には先ほどのロングウィッグを
 立体的に固定出来るように毛束を仕込みます。
 
 使用するのはアルミたわし!w 
 
 ウィッグの重たさにも土台が耐えてくれるのでとても便利!
 100均で買えるからお財布にも優しいスグレモノです♪
 
 ではアルミたわしに、前髪カットで出たウィッグ繊維を巻き付け
 ウィッグの保護ネットで包んで中身を作ります。
 
 431
 
 これを土台へピンで固定すると下記の様になります。
 
 4312
 
 土台が完成しました!
  
 そして、土台に
 先程編み込みをした「ストレート80センチ」を乗せていきます。
 
 外側から見えない様にヘアピンをうち、固定しましたら
 毛先の三つ編みを一番下の段に下記の様に巻き付けていきます。
 
 9437
 
 毛先まで巻き込み、しっかりとピンで固定が出来ましたらスプレーで固め…
 
 あとはお好みで飾り付けすれば…
 
 
 
 完成です! 
 
 9456
 
 ちなみに此方のウィッグは
 「ハコスタジアム東京」様にて展示を予定しております!!
 
 
 その他にも! 
 
 
 
 23895
 
 色違いのこちらのーウィッグは「ハコスタジアム大阪」様の
 ハコプラス・クラッセブースに展示頂いております。
 
 皆様、機会がございましたら
 ぜひ実物をご覧くださいませ^^
 
 
 
 ご使用ウィッグのスタイルやカラー、加工等に悩まれた場合は
 クラッセスタッフまでお気軽にお問い合わせください!
 メール:message@classewig.com
 
 
 
 
 それでは、またお会いしましょうヾ(*’〇’*)
 
 
 
コスプレ総合専門店クラッセ トップへ

 

シェアする:

Comments are closed.