管理人:茜(アカネ)
クラッセのウィッグを使用しいろいろなアレンジ方法をご紹介していきます。 ブログへのご意見、実験のリクエストなどをお待ちしております。
message@classewig.com

◆お急ぎの方必見!の早業カット方法◆


 
 
 
 IMG_46066
 
 
 
 
 
 皆さんこんにちは。
 クラッセスタイリング担当の碧(あおい)です。
 
 今回は “お急ぎの方におすすめ”
 緊急事態にも間に合う早業カット方法!
 をご紹介します。
 
 急に決まったイベントにも
 焦る必要なんてありませんよ!

 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 

 どうしよう、急に合わせが決まった…!
 ウィッグの注文がギリギリすぎてセットの時間が…!
 
 急いでるのに、いちいち切って、梳いて、なじませて…なんて
 
 
 やってられるか―!!!! ヾ(*`四´*)ノ
 という、方。
 
 
 ご安心を!
 そんな時は、梳きハサミ1本で、さくっとカット
していきましょう♪
 
 
 
 ちなみに…今回のカット方法は申し訳ないですが
 ボブやぱっつんラインの髪型のキャラにはオススメできません(A;´ ω`)
 ごめんなさい…!
 
 
 はい、では、気を取り直してカットしていきましょう!
 
 大急ぎなのでブロッキングもざっくりと
 ぱぱっとやってしまいましょう!
 
 *大急ぎだけど、ブロッキングって何?
 *カット前に用意するものは?
 *時間がある時はどうやって切っていくの?

 と、いう場合はコチラをご参照ください!
 ◆カットの前に必見!ハサミの持ち方◆
 ◆カット失敗の可能性を最小限”にするブロッキングの方法◆
 ◆やっちゃった!を防ぐ基本の切り方◆
 
 
 では大急ぎで切っていきます!ヾ(・ェ・`:ヾ) 三 (ノ;´・ェ・)ノ
 
 ブロッキングは大雑把に!
 前髪と、上下の髪の3か所に分けましょう。
 
 55555554
 
 IMG_45505
 
 ここで、梳きハサミを用意!
 梳きハサミはこちらからお求めいただけます。
 
 
 今回は“梳きハサミのみ”でザックザック切ります。
 
 IMG_4550
 
 先ずは、上下に分けた下の部分からカットします。
 ここで、ポイントなのは、ブロッキングは、“どこで取る”というよりは、
 “全体の量を均一に取り分ける事”を意識して分けると云う事!
 部分によって毛量が違うので、襟足の方が見た目には大きなブロッキングで
 あったとしても大丈夫です!
 どの場所も毛量が均等になる様に分け取っていきましょう。
 
 カットする髪は、下図のように、横ではなく縦に持ちます。
 
 IMG_4552
 
 
持ちにくい、量が多いと感じた場合は
ブロッキングを下図のように3段
に分けてカットしてください。
 
 IMG_45524
 
 
 実際にカットされる際には
 作業がし易いよう、
 ・カットをしない髪をダッカールでとめる。
 ・切り易い量に分け取る
 ・作業をする手元を整理する

 等の工夫して頂けましたらと思います。
 
 
 
 では、実際にカットしますね!
 梳きハサミは縦(床と垂直)に入れます。
 
 IMG_4559
 
 
 ここでポイントは思い切ってザクザク
 とにかく梳きハサミでザクザク切っていく事!
 
 同じ場所を時々ずらしながら切っていくと、
 切り口がなじんだ状態で短くなっていきます。
 すると……
 
 
 IMG_45595
 
 図の様にすでに毛先がなじんだ感じに切りあがります。
 
 梳きハサミが、カットハサミと違うところは
 切る場所を間違えて、ハサミを入れてしまっても
 量は減っても、ばっさり短くならないって事!
 
 バッサリ切りながら、時々上の方にも梳きハサミを入れると
 量も同時に調節する事が出来るので、簡単楽々!
 
 
 梳きハサミだけで切るとこんな仕上がりになります。
 
 IMG_4579
 
 次は、ブロッキングで分けていた、
 上の髪をおろして切っていきます。
 
 カットした下の段となじませやすいように、
 一つ下の段の短い髪を目安に、縦にカットしていきましょう。
 
 IMG_4640
 
 ハサミを持ち変える手間もなく、失敗のリスクも少ないので
 ザックザック切っていきましょう♪
 時々櫛でといて、今ウィッグの髪の量が
 どのくらいなのかをきちんと確認
していきながら
 進めていくのもお忘れなく!
 
 
 切り終えた後の重たい耳周りは
 下記の方法でスッキリさせましょう!
 
 IMG_4599
 
 
 
 耳周りをスッキリさせるだけでこの通り!
 
 IMG_4607
 
 
 カットハサミで切る事に比べて失敗も少なく
 どんな髪型になるのかも、イメージしやすいので便利です。
 
 これで週末のイベントにも間に合わせられます!d(@0Å<@)        さて、これまでたくさんのカット方法をご紹介させて頂きました。  如何でしたでしょうか?    カット方法基礎についての記事をまとめてみました。     【カットの基礎目次】   ◆カットの前に必見!ハサミの持ち方◆
 
◆カット失敗の可能性を最小限”にするブロッキングの方法◆
 
◆やっちゃった!を防ぐ基本の切り方◆
 
◆ウィッグの毛量を調節する方法◆
 
◆段の付け方◆
 
◆ぱっつんとサヨナラ!毛先のなじませ方◆
 
◆顔周りのレイヤーカット*その1*カットの基本◆
 
◆顔周りのレイヤーカット*その2*仕上げのひと手間◆
 
◆顔周りのレイヤーカット*その3*裏技カット◆
 
 
 
 この他にもこんな事を紹介してほしい!等
 お気軽にお問い合わせください。
 
 メール:message@classewig.com
 件名は「教えて!クラッセ実験室」でお願いします☆
 
 
 それでは、またお会いしましょう(*’O’*)シ
 
 
 
 
コスプレ総合専門店クラッセ トップへ
 
 



Comments are closed.