管理人:茜(アカネ)
クラッセのウィッグを使用しいろいろなアレンジ方法をご紹介していきます。 ブログへのご意見、実験のリクエストなどをお待ちしております。
message@classewig.com

場所をとらないカップ麺式お湯パーマ。SARAを使って実験☆

LinkedIn にシェア
[`fc2` not found]
[`livedoor` not found]
[`nifty` not found]
[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

SARA お湯パーマ

 こんにちは!あんむう♀です!

 空も空気も澄んでいて

 コスにはとってもいい季節☆

 

 そんな季節に相応しい

 すっきりコンパクトで散らからない

 「カップめん式」

 お湯パーマ方法のご紹介デス。

 

 今回はサラサラSARAを使用。

 ボリューム感たっぷりの

 ふわふわお湯パーマができます。

 ヽ(○´∀`○)ノ

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 今回使うウィッグは SARAショートボブ ゴールド02 です☆

 SARA お湯パーマ

 

 やわらかいハニーゴールドでとっても使いやすいお色です。

 

 SARA お湯パーマ

 

 さて、早速ですがパーマしますっっ +(0゜・∀・)wktk+

 

 お湯パーマをよりコンパクトに!より簡単に!

 ということで、

 

 「カップめん式お湯パーマ」の紹介です!

 

 今回用意したのは、中身を見えやすくするため

 太い筒状のプラスチック容器を使ってますが

 

 大きささえ合えば

 カップ麺の容器でも、なんでもOK!

 1.5リットルのペットボトルを下半分切って使うのもありです。

 

 SARA お湯パーマ  

 

 ちなみに、耐熱でないプラ容器はお湯で変形しますので

 取り扱いだけにはご注意ください (´・ω・`)

 

 

 先ずは、ウィッグを平らな場所に

 真っ直ぐうつ伏せになるように置きます。

 

 SARA お湯パーマ

 

 パーマをかけたい方向(外巻きor内巻き)に

 毛先からくるくる丸めます。

 

 SARA お湯パーマ

 

 

 先程の筒に形が崩れないように丁寧に突っ込みます。

 

 SARA お湯パーマ

 

 突っ込み終えたら

 お湯を注ぎます。(・∀・)!  

 

 SARA お湯パーマ

 

 待つこと1分。

 カップ麺の容器だと、色的にも「カップめん感」がハンパないです(–;) 

 

 SARA お湯パーマ

 

 そして、やけどしないように注意しながらお湯を切ります。

 (割り箸で抑えてお湯をきると、ウィッグがこぼれずにうまくお湯を切れますwww)

 

 SARA お湯パーマ

 やっぱり熱で変形しました・・・・((((^^;)

 

 そして、そのまま中に

 氷と水をいれて、冷やします。

 

 SARA お湯パーマ

 

 数分待って、全体がしっかりと冷えたら

 容器からウィッグを取り出します。

 

 SARA お湯パーマ

 

 タオルで挟んで、しっかり水気をきって

 乾燥させると

 

 ふわふわお湯パーマの完成です!!

 

 SARA お湯パーマSARA お湯パーマ

 

 SARAはお湯パーマしてもふわふわのふんわり感!

 

 SARA お湯パーマ

 

 ボリュームが気になる場合は

 

 SARA お湯パーマ

 

 湿らせてから、ドライヤーやコテで伸ばすと落ち着きます。

 SARA お湯パーマ

 

 お湯パーマで、かなりボリュームアップした髪を

 カットしたり

 

 SARA お湯パーマ SARA お湯パーマ

 

 上向きに盛ってみたり 

 

 SARA お湯パーマ

 

 自由にあれこれできちゃいますwww

 

 この状態でも、ワックスやスプレーは使っていません。

 お湯パーマで、

 SARAもすごいボリュームが出せます。 (`・ω・´) 

 

 SARA お湯パーマSARA お湯パーマ

 

 

 急ぎ足の説明でしたが

 お役立ていただけましたら幸いです。

 

 

 というわけで

 

 

 加工してたらラーメン食べたくなる

 加工方法のご紹介でした!

 

 

 

 それではまた 。+゚ (*´∀`*)ノ。+

  

 

 コスプレ総合専門店クラッセ トップへ
 

LinkedIn にシェア
[`fc2` not found]
[`livedoor` not found]
[`nifty` not found]
[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る


Comments are closed.